「諦める理由を探すんじゃなくて、諦めない理由を探せ」

53歳でJ1リーグ選手として2020年シーズンを迎える三浦カズ。

現役選手を年齢で見てはいけないのはわかっているのですが、それにしても本当にすごいことです。

そのカズ選手が言ったのが冒頭の言葉です。

我々は、すぐ、逃げの口実をつくって諦める理由にしようとします。
「今日は、肩が痛いからトレーニング休もう」
「受験があるから、サッカーは早目に引退しよう」
「俺は運動神経が鈍い方だから、高校ではサッカーはやらないでいよう」等々

じゃあ、諦めない理由を探してみると・・・
「痛くない箇所のトレーニングをすればいいか」
「〇〇君は、7時過ぎまで部活動をやっているのに、成績上位者だ。俺だってやれる筈だ」
「今までやってきたサッカー、まだ俺の能力を出し切ってない」等々

新型コロナ禍で色々なことに制限がかかってしまいました。諦める理由を探せばいくらでもあるでしょうが、ここはカズ選手を見習って諦めない方向にハンドルを回してみたいですね。

〇昨年、夏休み中におこなわれた選手権でプレーした当時3年生の久保、小柳(3番)
IMG_20190724_161000_1line_152556990784012